フリーランス|WEB 制作経験丸7年、制作会社様からのご依頼に丁寧・高クオリティでお手伝いいたします。 IRODORI DESIGN

B L O G

【WordPress】投稿や固定ページのURL(パーマリンク)を取得する方法

URL
WordPress
パーマリンク

こんにちは、岐阜・名古屋を拠点に全国各地からご依頼いただくWEBサイトを制作しているフリーランスエンジニアの寺井です。

WordPressには様々なURL(パーマリンク)を取得するための関数がたくさん用意されています。
この記事では、それらの関数の特性や使い方をご紹介したいと思います。

この記事の目次を表示

現在ページのURL(パーマリンク)を取得する方法

WordPressで現在ページのURL(パーマリンク)は以下の関数を使用することで取得することが出来ます。

  • the_permalink();
  • get_permalink();

現在ページを取得する方法は以下の記事でも詳しく解説しています。

the_permalink()関数を使って取得する方法

the_permalink()関数を使うと現在ページのURL(パーマリンク)を取得することが出来ます。

the_permalink();

この関数は変数に格納することは出来ず、その場で出力されます。

get_permalink()関数を使って取得する方法

get_permalink()関数を使うと現在ページのURL(パーマリンク)を取得することが出来ます。

$permalink = get_permalink();
echo $permalink;

トップページのURL(パーマリンク)を取得する方法

WordPressでトップページのURL(パーマリンク)は以下の関数を使用することで取得することが出来ます。

  • home_url();
  • get_home_url();
  • get_bloginfo();

home_url()関数を使って取得する方法

home_url()関数を使うとトップページのURL(パーマリンク)を取得することが出来ます。

$home_url = home_url();
echo $home_url;

get_home_url()関数を使って取得する方法

get_home_url()関数を使うとトップページのURL(パーマリンク)を取得することが出来ます。

$home_url = get_home_url();
echo $home_url;

get_bloginfo()関数を使って取得する方法

get_bloginfo()関数を使うとトップページのURL(パーマリンク)を取得することが出来ます。

$home_url = get_bloginfo( 'url' );
echo $home_url;

IDからURL(パーマリンク)を取得する方法

投稿IDからURL(パーマリンク)を取得する方法

投稿IDからURL(パーマリンク)は以下の関数を使用することで取得出来ます。

  • get_permalink();
  • get_post_permalink(); ※WordPress5.5以降の場合

get_permalink()関数を使って取得する方法

get_permalink()関数を使用することで投稿IDからURL(パーマリンク)を取得することが出来ます。

$post_id = ●●●; // 投稿IDを指定
$post_permalink = get_permalink( $post_id );
echo $post_permalink;

get_permalink()関数については以下の記事で詳しく解説しています。

get_post_permalink()関数を使って取得する方法

get_post_permalink()関数を使用することで投稿IDからURL(パーマリンク)を取得することが出来ます。

$post_id = ●●●; // 投稿IDを指定
$post_permalink = get_post_permalink( $post_id );
echo $post_permalink;

get_post_permalink()関数はWordPress5.5以降で使用可能です。

固定ページのIDからURL(パーマリンク)を取得する方法

固定ページのIDからURL(パーマリンク)は以下の関数を使用することで取得出来ます。

  • get_permalink();
  • get_page_link();

get_permalink()関数を使って取得する方法

get_permalink()関数を使用することで固定ページのIDからURL(パーマリンク)を取得することが出来ます。

$page_id = ●●●; // 固定ページのIDを指定
$page_permalink = get_permalink( $page_id );
echo $page_permalink;

get_page_link()関数を使って取得する方法

get_page_link()関数を使用することで固定ページのIDからURL(パーマリンク)を取得することが出来ます。

$page_id = ●●●; // 固定ページのIDを指定
$page_permalink = get_page_link( $page_id );
echo $page_permalink;

カテゴリIDまたは、タームIDからURL(パーマリンク)を取得する方法

カテゴリID、タームIDからURL(パーマリンク)は以下の関数を使用することで取得出来ます。

  • get_category_link();
  • get_term_link();

get_category_link()関数を使って取得する方法

get_category_link()関数を使用することで取得したいカテゴリIDまたは、タームIDからURL(パーマリンク)を取得することが出来ます。

$term_id = ●●●; // カテゴリIDまたは、タームID
$category_url = get_category_link( $term_id );
echo $category_url;

get_term_link()関数を使って取得する方法

get_term_link()関数を使用することで取得したいカテゴリIDまたは、タームIDからURL(パーマリンク)を取得することが出来ます。

$category_id = ●●●; // カテゴリIDまたは、タームID
$category_url = get_term_link( $category_id );
echo $category_url;

画像IDから画像のURLを取得する方法

画像IDから画像のURLは以下の関数を使用することで取得出来ます。

  • wp_get_attachment_image_src();
  • wp_get_attachment_url();

wp_get_attachment_image_src()関数を使って取得する方法

wp_get_attachment_image_src()関数を使用することで画像IDから画像のURLを取得することが出来ます。

$image_id = ●●●; // 画像IDを指定
$image_url_array = wp_get_attachment_image_src( $image_id, 'thubmail' );
$image_url = $image_url_array[0];
echo $image_url;

第二引数には取得する画像のサイズを指定します。
「thumbnail」「small」「medium」「large」が指定出来ます。

wp_get_attachment_url()関数を使って取得する方法

wp_get_attachment_url()関数を使用することで画像IDから画像のURLを取得することが出来ます。

$image_id = ●●●; // 画像IDを指定
$image_url = wp_get_attachment_url( $image_id );
echo $image_url;

カスタム投稿タイプのスラッグ名からURL(パーマリンク)を取得する方法

get_post_type_archive_link()関数を使って取得する方法

get_post_type_archive_link()関数を使用することでカスタム投稿タイプのスラッグ名からURL(パーマリンク)は取得することが出来ます。

$post_type = '●●●'; // カスタム投稿タイプのスラッグ名を指定
$post_type_archive_url = get_post_type_archive_link( $post_type );
echo $post_type_archive_url;

管理画面のURL(パーマリンク)を取得する方法

WordPressで管理画面のURL(パーマリンク)は以下の関数を使用することで取得することが出来ます。

  • admin_url();
  • get_admin_url();

admin_url()関数を使って取得する方法

admin_url()関数を使うと管理画面のURL(パーマリンク)を取得することが出来ます。

$admin_url = admin_url();
echo $admin_url;

get_admin_url()関数を使って取得する方法

get_admin_url()関数を使うと管理画面のURL(パーマリンク)を取得することが出来ます。

$admin_url = get_admin_url();
echo $admin_url;

前の記事、次の記事のURL(パーマリンク)を取得する方法

WordPressで現在の記事を基準に、前の記事、次の記事のURL(パーマリンク)は以下の関数を使用することで取得することが出来ます。

  • get_previous_post();
  • get_next_post();

get_previous_post()関数を使って前の記事のURL(パーマリンク)を取得する方法

get_previous_post()関数を使うと、現在の記事を基準に前の記事のURL(パーマリンク)を取得することが出来ます。

$previous_post = get_previous_post();
$previous_post_url = get_permalink( $previous_post );
echo $previous_post_url;

get_next_post()関数を使って次の記事のURLを取得する方法

get_next_post()関数を使うと、現在の記事を基準に次の記事のURL(パーマリンク)を取得することが出来ます。

$next_post = get_next_post();
$next_post_url = get_permalink( $next_post );
echo $next_post_url;

テーマ関連のURLを取得する方法

有効化されているテーマまでのURL(パス)を取得する方法

WordPressで有効化されているテーマまでのURL(パス)は以下の関数を使用することで取得することが出来ます。

  • get_template_directory_uri();
  • get_theme_file_uri();

get_template_directory_uri()関数を使って取得する方法

get_template_directory_uri()関数を使うと有効化されているテーマまでのURL(パス)を取得することが出来ます。

$theme_url = get_template_directory_uri();
echo $theme_url;

get_theme_file_uri()関数を使って取得する方法

get_theme_file_uri()関数を使うと有効化されているテーマまでのURL(パス)を取得することが出来ます。

$theme_url = get_theme_file_uri();
echo $theme_url;

有効化されているテーマ直下にあるスタイルシート(style.css)のURLを取得する方法

get_stylesheet_uri()関数を使って取得する方法

get_stylesheet_uri()関数を使用することで有効化されているテーマ直下にあるスタイルシート(style.css)のURL(パス)を取得することが出来ます。

$stylesheet_uri = get_stylesheet_uri();
echo $stylesheet_uri;

まとめ

いかがでしたか?
WordPressでは、状況に応じて様々なURL(パーマリンク)を取得する関数が用意されています。
これらの関数の特性を理解し、適切に使いこなすことで、WEBサイトの開発やカスタマイズをより効果的に行うことが出来ます。